森田森田

どうも、さらば青春の光です、お願いします。 


東口東口

お願いします。いや、この間ふと中学時代のこと思い出してね。 


森田森田

中学時代。 


東口東口

ある朝起きたら遅刻ギリギリやねん。


森田森田

おう


東口東口

ダッシュで学校向かっててん。曲がり角でバンと女とぶつかったんや。その女が「どこ見て走ってんねん」言うてくるから、「どこ見て走ってんねん」って言い合いになってんけど、時間ないから無視して学校向かったんよ。何とかギリギリセーフで、先生ガラガラって入って来て「今日は転校生紹介します」って言うの。そしたらその転校生がさっきの女やったん。 


森田森田

えーーー。漫画みたいな話やな。 


東口東口

ほんならさ、先生が「空いてる席座ってください」って。たまたま俺の隣が空いてるのよ。 


森田森田

漫画やん。 


東口東口

そっから毎日いがみ合いや。 


森田森田

漫画や。 


東口東口

ある日、文化祭の実行委員決めるってなって、くじ引いたら俺とそいつになってん。 


森田森田

漫画やん。 


東口東口

そっから急に仲良うなって、結局俺ら付き合ったんや。 


森田森田

漫画やん。えーー。そんな漫画みたいな話あんの。 


東口東口

ふと思い出してな。


森田森田

あーそう。


東口東口

お前何か中学時代の思い出ある? 


森田森田

中学時代。俺中学時代みっちゃんって言う友だちがおってんけど、みっちゃんと二人で池に魚釣り行ってん。俺が魚釣ろうとしたらさ、横で「バシャーン」ってなるから、何かな思てパッて見たら、みっちゃんが池にハマってんねん。 


東口東口

えーー!お前それ能みたいな話やな。


森田森田

・・・


東口東口

ほんで? 


森田森田

ほんで、みっちゃん泳がれへんからめちゃめちゃ溺れてんねん。 


東口東口

能やん。ほんで? ほんで?


森田森田

「みっちゃん大丈夫か」言うて、俺バッて手出したんや。 


東口東口

能やん。ほんで? 


森田森田

みっちゃん俺の手ガッて掴むねん。 


東口東口

能や。 


森田森田

俺ガー引っ張んねん。 


東口東口

能や。 


森田森田

でもみっちゃん重いから全然上がってけえへんねん。 


東口東口

能やん。 


森田森田

でも俺グワーって引っ張んねん。 


東口東口

能やん。 


森田森田

結局俺もみっちゃんに持ってかれて、バシャーンってハマってもうたんや。 


東口東口

能やん。 


森田森田

能なん?!!俺の話能なん。 


東口東口

そんな能みたいな話あんねんな。 


森田森田

逆に能にこんな話あんねや。 


東口東口

せや、能でしか聞いたことない話や。 


森田森田

能詳しいの?! 


東口東口

すごいね。他には何か中学時代の思い出は。 


森田森田

中学時代。俺夏場めちゃめちゃ暑かったから川遊び行ってん。 


東口東口

早速、能やん。 


森田森田

早速能なん!? 


東口東口

ほんでほんで。 


森田森田

こんなでっかい岩が 


東口東口

能や。 


森田森田

それ引っぺがしたらこんなでっかいサワガニ。 


東口東口

能やん。 


森田森田

サワガニ、ビャー逃げんねん。 


東口東口

能やん。 


森田森田

俺ブワー追いかけんねん。 


東口東口

能やん。 


森田森田

サワガニビャー逃げんねん。 


東口東口

能やん。 


森田森田

俺ブワー追いかけんねん。 


東口東口

能やん。 


森田森田

やっと捕まえかな思ったら手の間からスルンってすり抜けたんや。 


東口東口

浄瑠璃や。 


森田森田

浄瑠璃なん?!!前半能で、後半浄瑠璃なん!!


東口東口

すごいね。そんな急に浄瑠璃なんねんな。 


森田森田

浄瑠璃も詳しいん? 


東口東口

すごいな。他は?他は?他? 


森田森田

俺1個だけ忘れられへん話あんねん。 


東口東口

もう浄瑠璃や。 


森田森田

もう浄瑠璃なん?!もう浄瑠璃?! 


東口東口

ほんで。 


森田森田

俺銭湯行こう思て、銭湯行ったん。 


東口東口

浄瑠璃や。 


森田森田

行く途中にこういう下り坂があんねん。 


東口東口

浄瑠璃や。 


森田森田

浄瑠璃か。ほんで、俺そこバー走ったんや。 


東口東口

浄瑠璃や。 


森田森田

ほな、ガーつまづいてん。 


東口東口

浄瑠璃や。 


森田森田

ズルズルー滑って、 


東口東口

浄瑠璃や。 


森田森田

体中傷だらけや。 


東口東口

浄瑠璃や。 


森田森田

どこまで行くんかな思って、ビタって止まったとこが、そこ病院やったんや。 


東口東口

『ねじりはちまき角刈り奮闘記』や。 


森田森田

それ何なん!!『ねじりはちまき角刈り奮闘記』って何?


東口東口

すごい急に最後ねじりや。 


森田森田

最後ねじりなん。 


東口東口

中盤ちょっと能やん。 


森田森田

中盤ちょっと能なん。 


東口東口

すごいね。 


森田森田

えーー!パニックなってんねんけど。 


東口東口

それで言ったら俺も1個あるわ。これ駿河国に住む、右大臣の話やねんけど、その右大臣が病にふせて、夜な夜なうなされてんねやんか。そのうなされてる言葉が「待たれ待たれ」やねんて。 


森田森田

多分能やん。 


東口東口

これはまずいと思ってね、祈祷師を呼んで、祝詞を捧げてもらったんやわ。 


森田森田

多分能やん。 


東口東口

武家の人も呼んで、 


森田森田

能やん! 


東口東口

公家の人も呼んで、 


森田森田

能やん!! 


東口東口

皆で一斉にすり足で歩いたん。 


森田森田

絶対能やん!!! 


東口東口

でも結局右大臣は帰らぬ人になってもうたんやわ。 


森田森田

能やん。 


東口東口

キャッツや!! 


森田森田

キャッツなん?!キャッツ今そんなんなん?! 


東口東口

その言い方能やん。 


森田森田

能なん。 


東口東口

どうもありがとうございましたー

Follow me!