橋本橋本

よろしくお願いします。頑張っていきたいと思いますけどもねぇ。


鰻

あのねー。


橋本橋本

はいはいはい。


鰻

俺今29歳やねんけどー、


橋本橋本

そうですねぇ、


鰻

もうね、14歳越えたから新たな挑戦したいなと思って。


橋本橋本

三十を手前にしてねぇやろ、お前ー。14とっくに越えとるから。倍から超えとるがな、そんなもん。


鰻

14歳越えたからやー。新たな挑戦したいなと。


橋本橋本

越えたから?三十を手前にしてなんですか?はい。


鰻

新たな挑戦したいなと思って。


橋本橋本

挑戦、なんですか?えぇ。


鰻

俺ねー、フルマラソン挑戦したい。


橋本橋本

あ、フルマラソンえぇがな、コレ大変やで、でもお前ー。


鰻

大変やろな。


橋本橋本

そらそうや、ホンマにー。


鰻

言うても4.195キロやから大変や。


橋本橋本

すぐ走れるわ!そんなもん、お前。軽ーく筋肉痛なるくらいや、そんなもんお前。


鰻

うん。


橋本橋本

42.195キロや。


鰻

42.195キロね


橋本橋本

大変ですよ、ホントにね、えぇ。


鰻

せっかく俺それ走んのやったらー、


橋本橋本

はいはいはい。


鰻

俺ホノルルマラソン挑戦したい。


橋本橋本

まあね、目標は高く持った方がいいですからねー。


鰻

あーでもやっぱホノルルまで走るっちゅうのはやっぱり大変


橋本橋本

「ホノルルまで」走るんちゃうよ!あれ。


鰻

え?


橋本橋本

「ホノルルで」走んねん。INホノルルや、お前。TOホノルルちゃうねん。


鰻

INの方か。


橋本橋本

INの方や、あれはー。


鰻

走りたいねん、お前ー。


橋本橋本

走りたい?走ったらえーがな。


鰻

せっかくやったらちょっと一緒に走ろうやー。


橋本橋本

一緒にはえぇわ、一人で走りぃや、そんなもん。


鰻

えぇやん!カッコえぇやんか、お前。


橋本橋本

何カッコえぇん?そんなもん。


鰻

なんでお前、ラストスパートってなったら一緒にサングラス投げようゼ、お前ー。


橋本橋本

俺ガチの眼鏡やねん!コレお前ー。ラストなったら急に眼鏡粗末するヤツやないか、お前ー。最終的にゴール見えへんぞ、俺ー。ゴール!?ゴール!?ってなるぞ、俺ー。


鰻

えぇやん。


橋本橋本

奇跡的にテープに手が寄り掛かるぞ、お前ー。


鰻

えぇやん、走ろうや。


橋本橋本

えぇやんあらへんがなー。


鰻

ほなわかった!せめて、応援には来て。


橋本橋本

応援別にいいやん、プライベートで勝手に行ったらえぇやん、そんなもん。


鰻

いやいや、交通費出すわ。


橋本橋本

スゴいな、譲歩がお前ー。


鰻

宿泊費、


橋本橋本

うん。


鰻

ご飯代、


橋本橋本

うん。


鰻

散髪代も出すわ。


橋本橋本

散髪代!?勝手に髪の毛切るから日本で、別にえぇよ。


鰻

一緒のヘアスタイルしよ!


橋本橋本

一緒にはしないわ、もう。今でも限りなく近いやん、もうヘアスタイルがー。なんやねん、えぇよ。


鰻

ちょっと来て、来て。


橋本橋本

ほな、ほな行くわ、


鰻

来てくれる?


橋本橋本

そんだけ出してくれるんやったらー。


鰻

ほなお前、給水所におってさー、


橋本橋本

うん。


鰻

俺の、俺の大好きな飲みもん用意しとってくれや、お前ー。


橋本橋本

飲みもん何?なんかそのーなんかスポーツ飲料とかそういうヤツでいいの?


鰻

違う、俺の好きな飲みもんやんけ、お前。


橋本橋本

ミックスジュースとかやったっけ?


鰻

違う、ドトールのホットコーヒーや。


橋本橋本

誰がホット飲むねん!?ああいう時お前ー。ドトールのアレ、飲み口「点」みたいなヤツやろ?ホット熱いねん、あれー。


鰻

好きや俺はー。


橋本橋本

飲み方未だにわからんねん、あれー。飲み口「点」みたいなやつー。


鰻

飲むやん俺?飲んでバァー!ってやりたいねん。【頭にコーヒーを掛けるジェスチャー】


橋本橋本

ただれるただれる!それ!


鰻

なんでや?


橋本橋本

後ろの奴スゴいよ、コーヒーの香りすんなって。アレ?ここ、ブラジルかな?ってなるわ、お前。


鰻

ならへんよ、ブラジルは。


橋本橋本

もしくはコロンビアかな?ここ、ってなるよ。


鰻

ならへんよ、それは。


橋本橋本

なるよ、その後ろの奴。


鰻

それはならへん。


橋本橋本

なるよ、コーヒーの香りスゴいねんからー。


鰻

あっ、お前ホンマに俺走れへん思てるやろ?


橋本橋本

そんなん言ってて走らん奴多いですからね。


鰻

疑ってるやろ?


橋本橋本

走らんのやろ?どうせー。


鰻

俺もう今、毎日練習してるからね。


橋本橋本

毎日練習してるの?


鰻

夜走ってるよ!


橋本橋本

あ、そうなん?おぅ、えぇやん。


鰻

でもフォーム綺麗なんかな?


橋本橋本

ん?


鰻

公園で走っとったらみんな見てくんねん。


橋本橋本

あーそう。ほなそのフォーム見してよ、それー。


鰻

綺麗やでー。


橋本橋本

そんだけみんな見てくんのやったら、うん。


鰻

【右足を出すとき体を右に傾ける】


橋本橋本

あースゴいスゴいスゴい。みんな見てくるよ、それはー。違う意味でー。みんな見てくるぞ、スゴいな、お前ー。


鰻

綺麗やろ?めちゃくちゃ。


橋本橋本

なんでそれで真っ直ぐ走れてんねん?フツー曲がってくやろ?それやったらー。


鰻

え?


橋本橋本

スゴいな、お前ー。


鰻

何それ?


橋本橋本

え?自覚ない感じ?いや、お前の走り方ー。


鰻

何?


橋本橋本

いや、ほんなわかった、言う通りにして。このまま左に曲がって行ってみ?【左足を出すとき体を左に傾ける】体をこうやってみ?


鰻

なんで?


橋本橋本

意味わからんと思うけど気持ちこうやってやってみ?


鰻

お、おぅ。【左右に体を傾けて走るようになる】


橋本橋本

はーい、バランスがいい!これで良くなった!


鰻

めっちゃしんどいやーん。


橋本橋本

ほんで、コレでここをせばめていくねん。


鰻

おぉっ!


橋本橋本

えぇがなーコレ。


鰻

めっちゃ楽やー。


橋本橋本

このままやったらドリフの大爆笑やから、お前ー。


鰻

あぁ。


橋本橋本

違う、もっと手ぇ振らんと、それー。


鰻

あ、手振る?うん。【客席に向かって笑顔で手を振る】


橋本橋本

あー違う!違う!違う!違う!お前。


橋本橋本

さわやかやなー、お前。スゴいな。


鰻

手ぇ振れ言うたやん。


橋本橋本

ちゃう、後ろに手ぇ振んねん、お前。


鰻

あ、後ろにか?【客席とは反対に手を振る】


橋本橋本

違う!違う!違う!違う!スタートしてからせぇそれ、お前。違う、前後に手を振んねん!わかるやろ、お前。


鰻

あ、前後な。【客席に手を振りながら手前・奥に手を移動させていく】


橋本橋本

違う!違う!違う!違う!なんなん?そのバイブレーションバイバイみたなヤツ。バイブレーション押し出しみたいなー。


鰻

それなんやねん(笑)?ちゃんと教えろや!お前!!


橋本橋本

後ろにや!わからん?肘をー!


鰻

【前かがみになり肘を後ろに突き出し汽車みたいな動き】


橋本橋本

ちゃうちゃうちゃうちゃうちゃうお前!エヴァ初号機か、お前ー。どういう走り方してんねん、お前ー。


鰻

ちゃんと教えろや、お前。


橋本橋本

もうやめてしまえ、こんな理解力ないんやったら、お前ー。


鰻

わかった!ほな俺もう走んのやめるわ!!!


橋本橋本

やめろやめろ!ほんなもん!


鰻

走んのやめて、今後はお前と共に、歩いて行くわ。


橋本橋本

やかましわ!もうえぇわ、どうもありがとうございましたー

Follow me!