ペルソナとは?

アフィリエイトは、記事を書くときに、ターゲットを絞ることが大切です。ペルソナとはマーケティングで非常に重要な考えで、「ある商品に対しての、最も重要なユーザー」を想定することです。

転職を例に考えると
高卒、23歳、男性、営業、独身

これだけでも、「もっとやりたいことがあるのかなー」「人間関係に問題があるのかなー」とか、なんとなく転職の理由を考えることはできますが、いまいちパッとする答えは出てきません。

そうすると書ける記事は、「転職サイトの比較」「人間関係を円滑にするためには」など誰にでも当てはまる記事しか書くことはできず、読んでいる人に共感してもらうことは難しくなってきます。

ペルソナ設定後

高校を卒業して5年。必死に働いてきたけど給料も上がらないし、ボーナスも上がらないウォーターサーバーの会社の営業。社会人2年目の時に、付き合い始めた彼女ともそろそろ結婚を考えはじめるとき。でも結婚資金や子供ができた時の費用などを考えるとなかなか結婚には踏み出せない。そこで、もっと稼げる不動産営業に転職をしようと考えた。

ここまで、ターゲットを絞ることで、「ボーナスの平均額」「「不動産営業のメリット・デメリット」「結婚式場の人気エリア」とか書く記事のバリエーションが増えることになります。

ターゲットとして、たった一人を考えて書く記事。多くの人に見られた方がいいんだから、広く考えた方が良いじゃないか!という考えの人もいるかと思いますが、それは実は誰の心にも響かない記事になってしまうことが多いです。

「1人だけ」明確にターゲットを設定すると、それは10人、100人と同じ悩みを持っている人がいます。

私もアフィリエイトで多少稼いでいて、もっと上げるためにはどうする?という人はターゲットにはしていません。

これからアフィリエイトを始めて、月に1000円稼げるためには何をすればいいのか。まずはそれだけを考えて記事を作成しています。

そうすることで、早く収入を増やすことができる。と信じてまずは記事100本を100日で作成していこうと思います。

Follow me!