誰に、何を、どうやって伝えるのか

誰に?

ペルソナが大切ということは前にも書きましたが、「誰に」を決めていないとサイト作りもぶれてきてしまいます。

・年齢
・性別
・職業
・家族構成
・趣味
・出身地

などいろいろありますが、細かく決めれば決めるほど内容は濃いブログが出来上がります。
「あっ!これはまさに自分のことだ!」と思わせることが大切です。

何を?

書いている内容に共感してもらうことができるかが、次に大切になってきます。転職を例に考えると、

「昇給なんて全然ないし、残業代も払われない、ボーナスもない、こんなんじゃ絶対結婚なんかできない!くそー、転職してやる!」という人に対して、「アットホームな職場です!」とか「銀座のオシャレなオフィス!」とか、そんなことは問題にしていません。それよりも「年収1000万円」とか「1年で部長になれる」とか、怪しいなーと思うキャッチコピーでもそれに心うたれて、共感してくれる人がいるのも事実です。

どうやって?

これは、ブログで考えると無料ブログでやるのか、Word Pressでやるのか、テンプレートはどうするのか、とかサイト構成の問題になってきます。これはまた後日書いていきたいと思います。

Follow me!