山添山添

花束こんな感じでどうですか?あっカスミソウはサービスです。えっマーガレットの花言葉ですか?ちょっと待ってください。


ケイケイ

「真実の愛」ですよ。贈り物にぴったりだと思います。


山添山添

あっありがとうございました!ありがとうございます。


ケイケイ

はい。


山添山添

シュウカイドウの鉢。これはどこに?


ケイケイ

これはあなたに。


山添山添

僕に?


ケイケイ

花言葉は「未熟」まるで今のあなたね。


山添山添

はぁ…。ちゃんと覚えられるようにします。


ケイケイ

でもね「親切丁寧」って花言葉もあるのよ。


山添山添

えっ。


ケイケイ

心のこもったすてきな接客でした。


山添山添

店長。店長この段ボールはどこに?


ケイケイ

これは…黄色いチューリップ。


山添山添

チューリップがどうかしたんですか?


ケイケイ

花言葉は「望みのない恋」


山添山添

大丈夫ですか?


ケイケイ

私ねずっと一人の人にベゴニアしてたの。


山添山添

ベゴニア?


ケイケイ

「片思い」


山添山添

あっベゴニアは片思いって意味か。


ケイケイ

彼はとってもベルフラワーで。


山添山添

誠実で。


ケイケイ

ホタルブクロ感のある人だった。


山添山添

正義感のある人…ホタルブクロ感?


ケイケイ

私はずっと胸の中で「この恋に気付いて」って。あっあのう「リナリア」って言ったわ。


山添山添

無理にしなくても。


ケイケイ

そのころの私はクルマユリでボタンでスイセンで。


山添山添

純粋で…えーっと。


ケイケイ

スノーフレークだった。


山添山添

駄目だ追い付かない。


ケイケイ

でも彼はそんな私のスズランに気付くことなくまるでミモザアカシアって感じで結局黒いコスモスだったってわけ。


山添山添

そうだったんですか。


ケイケイ

だから私は「さようなら」って意味を込めて彼にユウゼンギクを贈った。あっごめんなさいあなたに関係のない話。ほら仕事仕事。


山添山添

関係なくなんかない!


ケイケイ

えっ?


山添山添

僕は店長のことが好きだから関係なくなんかない!


ケイケイ

えっ。バラ?


山添山添

花言葉は確か「あなたしかいない」でしたよね。


ケイケイ

そんなに強く握ったらとげが手に刺さって…。


山添山添

痛くなんかない!店長の胸の痛みに比べたら痛くなんかない!


ケイケイ

ちょっともうからかわないで。


山添山添

本気なんです!


ケイケイ

ダリア?


山添山添

優雅で気品があって。


ケイケイ

ツバキ?


山添山添

控えめな優しさがある。それと…。


ケイケイ

カトレア。


山添山添

成熟した大人の魅力があなたにはあります。


ケイケイ

いつの間にそんな花言葉を?


山添山添

いつか花言葉で店長に伝えられたらって!


ケイケイ

そんなもう…オシロイバナばっかり。


山添山添

嘘なんかじゃない!フリージアあなたしか見えない。スターチス変わらぬ心。それとマーガレットは確か真実の愛でしたね。ハナミズキ気持ちを受け取ってください。気持ちを受け取ってください!


ケイケイ

はい。


山添山添

チューリップは確か望みのない恋。


ケイケイ

それは黄色の場合。これはピンクよ。


山添山添

ピンクのチューリップ?


ケイケイ

もう商品をこんなにして。私ちょっと片付けてくるわね。


山添山添

愛の芽生え。店長!

Follow me!