山添山添

何か合コン盛り上がってきましたね。


ケイケイ

そうですね。


山添山添

あいつ幹事やのにあんな飲み過ぎて大丈夫か?


ケイケイ

まあこの流れだとミユキが送っていくかと。


山添山添

えっ?


ケイケイ

いえ。


山添山添

そういえばモモコさんって仕事は何してんの?


ケイケイ

将棋指してます。


山添山添

えっ?


ケイケイ

あの~棋士です。


山添山添

女流棋士!?すごっ!俺初めて会ったわ!棋士の人ってさ何手先までも読めるみたいなの聞いたことあるけどあれホンマ?


ケイケイ

まあ10手とか対局によっては20手先とか。


山添山添

へえ~あれホンマやったんや。えっ?俺が今たばこ取る前から灰皿置こうとしてなかった?


ケイケイ

はい。そろそろたばこ吸うかなと思って灰皿置いてその後ビールを飲んで何かしょっぱい物この流れだとバンバンジーかなと思って取り皿置きました。


山添山添

読んだん?


ケイケイ

はい。


山添山添

そうかも!確かにそうしてたかも!


ケイケイ

ちなみにサキはやめた方がいいですよ。


山添山添

何で?


ケイケイ

今ここにいる男性みんなサキのこと狙っててそれにアカリが気付いてこの合コンつまんなくない?って女子たちみんな帰っちゃってこのままだと皆さん誰もお持ち帰りできませんよ。


山添山添

いや別に俺はサキちゃん狙ってるとかそういうのじゃないけどね。


ケイケイ

ならいいんですけど。


山添山添

ちょっと待って。読めるってさそれ将棋の話やろ?合コンは関係なくない?


ケイケイ

合コンもパターン化してるのを100回を過ぎたころから分かってきちゃって。


山添山添

めちゃくちゃ行ってるやん。逆にモモコさんの方が気になるわ。モモコさん休日とかは何してるの?


ケイケイ

彼氏はいません。


山添山添

へえ~。えっ?俺今休日のこと聞かへんかった?


ケイケイ

それに私が答えたら彼氏がいるか聞こうとしてましたよねだから。


山添山添

ワンクッション置こうとしてた自分が恥ずかしいわ。すごいんやな。


ケイケイ

今日の対局相手は手が読みやすいタイプのようです。


山添山添

誰が一番よくいるタイプの男子やねん。


ケイケイ

アハハハ…。Mです。


山添山添

何?


ケイケイ

まあまあどちらかといえばMです。


山添山添

俺また聞こうとしてた?


ケイケイ

またずいぶん遠回りして聞こうとしてましたよ。


山添山添

恥ずかしいわ。


ケイケイ

ちょっとそんなこと言えません!


山添山添

何!?


ケイケイ

恥ずかしくて言えないです。


山添山添

また俺聞こうとしてんの?


ケイケイ

女性に何てこと聞くんですか?


山添山添

自分が怖いんやけど。


ケイケイ

ちょっと…ちょっとやめてください!ちょっともうしまってください!


山添山添

俺今日出すの?俺今日ここで出すの?


ケイケイ

やだもう。やだもうやめて。


山添山添

横に振んの!?俺今日こういう状態になるっていうこと?モモコさん俺の知らん俺がいるんやけど。


ケイケイ

しつこい!あっ…ごめんなさい。


山添山添

何か未来の俺がごめんね。


ケイケイ

私も今までの合コンから勝手に先を読み過ぎました。


山添山添

どんな合コンしてんのよ。


ケイケイ

でも楽しませようとしてくれたんだなって感じたんで。


山添山添

あっそう?


ケイケイ

はい。


山添山添

あっちょっとみんな。今日はモモコさんは俺が連れて帰るから。今のはさすがに読めへんかったやろ?自分でも思い切ったことしたから。


ケイケイ

確かに読めませんでした。


山添山添

あの僕ら2人の未来とかも予想できたりすんの?


ケイケイ

合コンと将棋は読めても恋愛はあまりしてないんで読めないんです。


山添山添

あっそう?


ケイケイ

はい。


山添山添

じゃあその点でいったら俺の方が段持ちかも。


ケイケイ

お手柔らかにお願いします。


山添山添

あぁ…。

Follow me!