西村西村

よしっ!よっしゃ!いけ!よしクリア!


きょんきょん

あんた!あんた!


西村西村

んっ?


きょんきょん

今日学校午前中で終わったんでしょう?


西村西村

そうだけど・・・。


きょんきょん

そんな日に花の高校生が家でゲームばっかりやってんじゃないよ!ったくもう・・・。


西村西村

じゃあやめよっかな。


きょんきょん

ああ。そうだあと勉強しないと勉強。今勉強しないといい大学なんか行けないんだからね!ったくもう・・・。


西村西村

勉強ならやってきたよ。高校に残って予習と復習ちゃんとやってきた。


きょんきょん

ああ。そうだあんたの部屋掃除しといたよ。


西村西村

勝手に!?


きょんきょん

汚かったんだからしようがないでしょう!ったくもう・・・。


西村西村

ありがとうお母さん。


きょんきょん

えっ?


西村西村

ちょうど俺も掃除しようと思ってたからありがとう。


きょんきょん

ああ・・・。あっそうだ!隣の息子さん。商店街でかわいい子と歩いてたわよ。あんたもそういう子いないの?


西村西村

彼女ならいるよ。


きょんきょん

えっ!?


西村西村

同級生のナカガワハルナさん。


きょんきょん

待って・・・。


西村西村

1週間前に告白したんだ。


きょんきょん

違うの。


西村西村

すてきな笑顔と優しいところに惚れたんだ。


きょんきょん

聞いて。


西村西村

なんていうか今俺めっちゃ好き!


きょんきょん

思春期こないねー!思春期!


西村西村

なに?


きょんきょん

16歳は思春期まっただ中なの!


西村西村

なにそれ・・・。


きょんきょん

あんただって今日午前中で学校終わったんでしょ?


西村西村

そうだけど・・・。


きょんきょん

普通思春期の高校生は放課後ねクレープを片手に持ちながら原宿をかっ歩する生き物なのよ!


西村西村

そうなの!?


きょんきょん

そこでヘンテコな会話とかすんの!


西村西村

ヘンテコ?


きょんきょん

「ねえミユキここのヒャッキンでかくない?」。「あっほんとだ!ウケる」。とかさー!


西村西村

ヘンテコな会話だね!


きょんきょん

ヘンテコでしょ!


西村西村

なにそれ。


きょんきょん

あとあんたの部屋の掃除したときベッドの下見てびっくりした!


西村西村

ベッドの下・・・。何もなかったろ!?


きょんきょん

だからびっくりしたの!普通思春期のベッドの下には大量のエロ本があるの!ベッドはエロ本を隠すための道具なの!


西村西村

アハハハハ!ベッドは寝るための道具だよ!


きょんきょん

わかってるっつうの!子供じゃないんだから!あと思春期の時期は彼女とかも別に隠していいのよ。


西村西村

別にやましいことしてないし。


きょんきょん

まあそうだけどさ・・・。


西村西村

昨日初めてエッチした!


きょんきょん

照れろや!なに母さんに堂々と告げてんの?母さんが思春期迎えそうでーす!もう今夜あたり子供でも作ろうかしら。


西村西村

弟欲しかったんだよね!


きょんきょん

照れろや!シングルマザーでしょう?私が卵を産むとでも?


西村西村

別にそんなことは言ってないじゃん。っていうか母さんなんで俺に思春期迎えてほしいんだよ?別に思春期なんかこなくたっていいじゃんか。


きょんきょん

思春期きてほしいとかそういうことじゃなくてもっとあの・・・迷惑をかけてほしいのよ!


西村西村

なに?迷惑って・・・。


きょんきょん

あのほら手がかかる子供ほどかわいいって言うけどあんたはもう手がかからなさすぎてかわいくない!ことはないけど!もっとあのお母さん感が欲しいの!


西村西村

なに?お母さん感って・・・。


きょんきょん

そうだ・・・クソババアって呼んで。


西村西村

はぁ!?


きょんきょん

ほら言ってクソババア。


西村西村

イヤだ!


きょんきょん

ほらクソババア!


西村西村

お母さん。


きょんきょん

いいからクソババア。


西村西村

お母さんありがとう。


きょんきょん

いやクソババア1回・・・。


西村西村

大好き!愛してる!ありがとう!大好き!愛してる!ありがとう!大好き!愛してる!!


きょんきょん

あんたを産んでよかった!おっきくなったね・・・。ごめんなさいね・・・。


西村西村

全然いいよ。


きょんきょん

母さんちょっと勢いよくて汗かいちゃった。母さんちょっとお風呂入ってくるね。あんたも一緒に入る?


西村西村

そうする。

Follow me!