大水大水

うぃーっす。いやーごめんごめん遅くなっちゃって。えっ・・・。あんた誰?何勝手に人ん家入って来てんすか?・・・って顔してるね。


飛永飛永

誰すか!?あんた!どっから入って来たんですか!


大水大水

いや玄関の鍵開いてたからさ。


飛永飛永

やめてくださいよ!何で勝手に人ん家入って来てんですか!


大水大水

ダメだよちゃんと鍵閉めとかないと。東京は変な人がいっぱいいるからね。


飛永飛永

実感してますよ。


大水大水

ちょちょ・・・何してんの?


飛永飛永

警察呼ぶんですよ!


大水大水

やめてよ知らない仲じゃないんだから。


飛永飛永

知らないですよ!僕知り合いにこんなみうらじゅんみたいな人いないですよ!


大水大水

まぁまぁ座りなって。


飛永飛永

誰ですか?あんた。


大水大水

ほらちょうど1か月ぐらい前さすぐそこの居酒屋で合コンしてたでしょ?


飛永飛永

合コン・・・あぁしてましたけど。


大水大水

そん時俺いたじゃん!


飛永飛永

え?誰ですか?


大水大水

あの居酒屋でバイトをしてた大水です。


飛永飛永

知るわけないじゃないですかホントに知らない人じゃないですか。気持ち悪いんで帰ってくださいよ。


大水大水

いやいやまぁまぁ・・・。そりゃさ勝手に入って来たのは悪かったよ。でもさお互い電話番号とか知らないでしょ?


飛永飛永

当たり前じゃないですか。


大水大水

だから直接入って来るしか・・・。


飛永飛永

何で住所知ってるんですか!ホント気持ち悪いんで帰ってくださいよ!


大水大水

まぁまぁ座りなって。あっそっかそっかまだ来た理由言ってなかったね。ほらあの合コンの時さちょうど1か月後が誕生日だって・・・。


飛永飛永

あぁ確か言ってましたね明日が誕生日ですけど。


大水大水

そうその誕生日が・・・ほら!あと数分後に迫ってるということでプレゼント持って来ましたー!イェーイ!


飛永飛永

いやいやおかしいでしょ。そんなプレゼントもらうような仲じゃないですし勝手に家に上がられる覚えとかないんですけど!


大水大水

アハハハ・・・。笑っちゃうよね。


飛永飛永

全然笑えないですよ!気持ち悪いんで帰ってください!


大水大水

まぁまぁ・・・。ほらあと2分で誕生日だから。あと2分何かお喋りしよう。


飛永飛永

嫌ですよ帰ってくださいって!


大水大水

座りなって!


飛永飛永

えー?


大水大水

あら!お喋りに夢中になってたら12時過ぎちゃったね。


飛永飛永

何してるんですかホント帰ってくださいって!


大水大水

まぁまぁまぁ・・・じゃあお待たせしました。誕生会を始めたいと思います。


飛永飛永

いやおかしいですよ・・・。


大水大水

はいじゃあまずはプレゼントでーすイェーイ。


飛永飛永

いや・・・やっぱもらえないですって。


大水大水

いや大丈夫だってちゃんとしたもんだから。


飛永飛永

ホントですか?何か爆弾とか入ってんじゃないですか?


大水大水

ハハハ・・・僕がそんなことをしそうな人に見える?


飛永飛永

そうとしか見えないんですよ。


大水大水

大丈夫だって絶対君が喜ぶ物だから。


飛永飛永

ホントですか?


大水大水

うん。絶対君に必要な物が入ってるから開けてごらん。


飛永飛永

あぁ・・・。


大水大水

【両手で耳をふさぐ】


飛永飛永

やめてくださいよ!持って帰ってくださいこれ!


大水大水

冗談だって!そんな爆発するようなもんだったら僕とっくに1人で逃げてるでしょ。


飛永飛永

そうかもしんないですけど・・・。


大水大水

まぁ君と一緒に死ぬのも悪くはないけどね。ハハハハ・・・冗談冗談。


飛永飛永

さっきから冗談が1つも面白くないんですよ。


大水大水

ほら開けてごらん!


飛永飛永

えー大丈夫かな・・・。


大水大水

さぁ今まさにプレゼントをオープン!イェーイ!【水鉄砲を飛永に向けて撃つ】誕生日おめでとうイェーイ・・・!


飛永飛永

ちょ・・・何すか?何してんすか?


大水大水

ハッピーバースデーイェーイ!


飛永飛永

ちょっと・・・何すかこれ!ちょちょちょ・・・何すかこれ・・・!


大水大水

イェーイイェーイ・・・!


飛永飛永

ビチョビチョじゃないですか!何してんすか!


大水大水

じゃあ帰るから。


飛永飛永

えー!?


大水大水

誕生日おめでとう箱の中見てごらん。君に必要な物が入ってるから。じゃ。


飛永飛永

何だよあいつ。タオル。まぁ確かに必要だけど・・・。

Follow me!